投資の基本

【2019年最新版】主婦投資ブロガーが選ぶ!おすすめ資産運用アプリ10選

便利すぎる人気資産運用アプリを使いやすさ順でランキング

スマートフォンをお持ちの方なら、日常的にアプリを利用している思います。実はこのアプリ、資産運用にも十分に活用できるのをご存知でしょうか。
ここでは、主婦投資ブロガーのはるが実際に愛用する資産運用おすすめアプリを10個まとめて紹介します。これから、資産運用にスマホアプリを活用したいと考えている方にはおすすめです。

旦那氏
旦那氏
スマホアプリも最近すごいの出ているなあ。
主婦投資ブロガーはる
主婦投資ブロガーはる
資産運用もアプリを活用すれば、時短できるのよ!
  • 情報集めは資産運用関連情報アプリを使えば、時短できる。
  • トレードアプリの使いやすさも考慮した証券会社選びを!

ニュース情報

以下、おすすめの資産運用ニュース・情報アプリを3つ紹介していきます。

1位、Bloomberg: Business News(英語)

Bloomberg

こちら、アメリカの大手金融情報サイトBloomberg(ブルームバーグ)の無料情報アプリ。Bloombergは金融業界で努めている人であれば、殆どの人が毎日目を通しているのではないでしょうか?そんなBloombergの無料アプリのおすすめポイントは以下の3つ。

世界のプロ投資家が目にしている情報を見れる

先述したとおり、金融のプロも目を通すニュースサイトBloomberg。プロが参考にする良質な情報を個人がスマホから手軽に得ることができる点は、資産運用を行う方であれば大いに利用するメリットを感じられるでしょう。

各国の経済の動きがひと目でわかる

アプリ内Marketsのページでは、主要なアメリカ株式、各国の経済指標(NASDAQ、S&P500など)為替や債券の利回りまでもが1ページにまとめられており、スマホで最新の重要な数値をさくっと網羅できるのは忙しい主婦や会社員の人におすすめできるアプリです。

動画やオーディオなど豊富なコンテンツ

Mediaのページでは世界の経済ニュースを動画、オーディオ(音声)でチェックすることができます。特にオーディオは家事をしながら、また通勤時間に電車の中で、耳から情報を得られますので、資産運用にかける時間の節約になりますね。

Bloomberg アプリは英語版のみの提供なのがネックですが、英語の勉強も兼ねて毎日目を通してみるのも良いでしょう。また使える機能に限りが出ますが、ブラウザ版であれば日本語版もありますので是非合わせてチェックできると良いですね。

(参考サイト)
・Bloombergアプリ Google / Apple (英語)
Bloombergブラウザ版(日本語)

主婦投資ブロガーはる’sメモ

情報・ニュースアプリに関しては、Bloombergに勝るものはないと言えます。その圧倒的な情報量と、コンテンツの品質から無料アプリというのが信じられないくらいです。

2位、 日経電子版アプリ

こちら、日経経済新聞のアプリ。日本の経済新聞である「日経経済新聞」の電子版の閲覧用としてリリースされました。日経経済新聞の朝刊・夕刊をWeb形式でスマホから簡単にチェックすることができます。そんな日経電子版アプリのおすすめポイントは以下の3つ。

自分好みにカスタマイズできる

日経電子版アプリには、Myニュースの機能がついています。気になるトピック・業界をフォロー、ウォッチしたいキーワードを登録しておくことで、たくさんの情報から自分の知りたい情報だけ選別することができます。毎日忙しい現在人にはおすすめの機能です。

紙派のあなたも安心

新聞はやっぱり、馴染んだ「紙」の形式が良いという方は、日本経済新聞 紙面ビューアーアプリを利用するべし。日本経済新聞の朝刊・夕刊・土曜発行のプラスワンを紙面のイメージそのままで閲覧可能です。これなら紙派の方も、ストレスフリーで利用できますね。

プッシュ機能搭載

日頃からニュースをチェックする習慣がまだついていない人は、プッシュ機能を活用するのがおすすめです。プッシュ機能を設定をすると、注目記事や速報、朝刊一面記事などの通知がスマホに来るようになり、自然とニュースをチェックする癖をつけることができます。

日本語で経済情報を得るなら、やはり日経。無料会員なら月10本の有料記事が閲覧可能です。また、全てのコンテンツが見られる有料会員(個人向け)なら月額4,277円。1ヶ月の無料体験が用意されているので、まずは無料で体験をしてみて利用の可否を選択しても良いでしょう。

(参考サイト)
・日経電子版アプリ Google / Apple
日本経済新聞 ブラウザ版

主婦投資ブロガーはる’sメモ

無料版でもかなりの記事を閲覧できますが、筆者は読みたい記事が・・・有料だった!というストレスを何度も感じたので、有料会員になりました。まずは無料版を利用してみて、不便さを感じたら有料版の利用を検討しても良いでしょう。

3位、REUTERS(ロイター)アプリ

REUTERS
イギリスの通信社REUTERSのスマホアプリ。こちら、先述したBloombergアプリと異なる点は、日本語対応がされていること。世界中で今起きていることを、日本にいながらスマホでさくっとチェックできる点は嬉しいですね。そんなREUTERSアプリのおすすめポイントは以下の3つ。

日本語対応されている

しつこいようですが、日本語で記事の閲覧ができるので言葉のストレスが無いのは大変に嬉しいポイントです。他にも中国語や英語などの言語も選択できるので、ご自身の使いやすい言語で閲覧できると良いですね。

銘柄フォロー

気になる銘柄を登録しておけば、常に簡単にチェックできる点は嬉しいポイント。自分の保有株式、興味のある株式だけでなく、市場を動かす可能性のある、大型株式企業もまとめてチェックしておきたいところです。

ナイトモードがある

REUTERSアプリには、ナイトモードが搭載されています。ナイトモードをオンにすると、背景色と文字色が反転し、背景が黒色に文字が白色へと変化します。夜中のバスやタクシーの待ち時間にニュースをチェックしたい方にはおすすめの機能と言えるでしょう。

こちらも世界的に有名な経済情報サイトのアプリですので、ダウンロードし興味のある記事だけでも毎日継続してチェック、日頃の資産運用に活用できると良いでしょう。ちなみに、REUTERSアプリの利用料金は無料です。

(参考サイト)
・REUTERSアプリ Google / Apple (日本語)
REUTERSブラウザ版(日本語)

主婦投資ブロガーはる’sメモ

日本語対応が嬉しいREUTERSですが、アプリ版はバグが多いのも事実。アプリ版で使いにくさを感じたら、ブラウザ版を利用することも考えると良いですね。

おすすめFX取引ツール

さて、続いては日本人に人気のFX(外国為替証拠金取り引き)のトレードで活用したい取り引きツールを2つ紹介します。

1位、GMOクリックFXneo―GMOクリック証券

GMOクリック証券
こちら、GMO証券のFX取引ツール。FX取引での資産運用ははトレードの仕組み、取引方法を覚えるのに苦労しますが、GMOクリックFXneoはそれでも比較的感覚的に操作ができる点で初心者でも比較的使いやすいと言えます。そんなGMOクリックFXneoアプリのおすすめポイントは以下の3つ。

チャートが見やすい

GMOクリックFXneoのおすすめポイントとしては、そのチャートの見やすさ。横画面だけでなく、縦画面でも見やすい画面設計は嬉しいですよね。また、ワンタップで縦画面・横画面の切り替えが可能で機能性もばっちりです。

日々の取引結果が記録できる

トレードを行い、いくらプラス、マイナスが出たのかが日毎にしっかり記録されていくので、毎日の取引結果を簡単にひと目で確認できるのは嬉しいポイント。わざわざ調べて手帳などに記録する手間が省ける点は、忙しいトレーダーには嬉しい機能です。

無料のデモ取引が可能

口座を開けてしまって、やはり自分には合わなかった・・・なんてことになったら悲しいですよね。その点、GMOクリックFXneoは口座開設前でもアプリをダウンロードするだけで無料のデモ取引ができるのは、FX初心者には嬉しいポイントです。

GMOクリック証券は7年連続年間取引高1位(参照:Finance Magnates「2018年年間FX取引高調査報告書」)ということで、日本で一番利用されているFX会社です。アプリの使いやすさは、ピカイチですので、これからFXを始めたい方はまずはデモ口座でトレードを試してみると良いですね。

(参考サイト)
・GMOクリック FXneoアプリ Google / Apple
GMO証券HP

主婦投資ブロガーはる’sメモ

GMOクリック証券はその手数料の安さからも利用者が多い、FX業者です。FXに関しては短期的に何回も小さな取り引きを重ねていく取引方法を取られる方が多いので、この取り引きツールとの相性は重要なポイントになってきます。デモ口座を活用して、ご自身との相性はしっかり見極めるのがおすすめです。

2位、Metatrader 4 FX取引

MT4
Metatrader 4とはMT4(エムティーフォー)と略される、FX取り引きツールです。こちらは先述したGMOクリックFXneoとは異なり特定のFX業者のツールではなく、MT4を採用しているFX業者で口座開設をし、そのIDを持ってログイン、使用していくタイプとなります。そんなMetatrader 4アプリのおすすめポイントは以下の3つ。

複数のFX会社の口座を利用できる

FX会社自前のFX取り引きツールに関しては、特定のFX業者の口座取り引きのみ可能ですが、MT4の場合はどこかのFX会社の自前ツールではないので、MT4対応の複数のFX業者の使い分けが可能。ツールによって操作方法も異なりますので、MT41つで完結できる点は嬉しいですね。

30種類以上の分析ツールが

FX取り引きをする際には、インジケーターと呼ばれる様々な指標を使いチャートを分析し、売買のタイミングを図ることになります。MT4アプリにはそんなインジケーターが30種類以上標準搭載されています。取り引きの判断材料が多い点は評価できますね。

デモ口座がある

MT4もデモ口座がありますので、どこかのFX会社の口座開設を行う前に、そもそもFX取り引きが自分に向いているかチェックする意味で利用することも可能です。また、他FX業者の口座でトレードを行い、分析はMT4で・・・なんていう使い方もおすすめですよ。

MT4の利用が可能なFX業者は、主に海外FX会社(例:GEMFOREX、XM)となります。しかし、一部、楽天証券FX、EZインベストメント証券などMT4での取り引きが可能な国内FX会社もあるので、利用を検討しても良いでしょう。

(参考サイト)
・Metatrader 4アプリ Google / Apple

主婦投資ブロガーはる’sメモ

正直、MT4は先ほど紹介したGMOクリックFXneoより操作方法は慣れるまで苦労すると思います。しかし1度覚えてしまえば複数口座利用が可能なので、これから本格的にFXでトレードを行っていきたいと考えている人はまずはデモ口座で試してみると良いですね。

株式投資関連

続いては、人気の投資方法株式投資で活用したいアプリを2つ紹介していきます。

1位、DMM株

DMM株
こちら、DMM.com証券が株取引アプリとしてリリースしたDMM株は、なんといってもその使いやすさ。アプリは「かんたんモード」と「ノーマルモード」2つに別れており、簡単モードで利用をすれば難しい投資用語を知らずとも、簡単に銘柄選び、購入までを済ますことができます。そんなDMM株アプリのおすすめポイントは以下の3つ。

操作が簡単

先述したとおり、かんたんモードで利用すれば、今注目の株からぽちっと選び、ワンタップで入金画面へと操作は簡単。あれこれ分析をしたり、投資の難解な用語をネット検索したりしなくて良い点は嬉しいですよね。

取引手数料が安い

こちら、アプリの機能性とは話しがずれますが・・・DMM.com証券は取引手数料が最安値。普通の株式取引では50円~、また口座開設費・維持費・入出金手数料無料と投資コストを抑えて資産運用できる点は嬉しいポイント。

中・上級者も満足できる

先述したノーマルモードは株式投資初心者の方にはありがたい機能ですが、株式投資に慣れてくると物足りなさを感じるようになるはず。そんな方は、ノーマルモードでの利用に切り替えればチャートの分析や、指値・逆指値注文など一歩進んだトレードも楽しむことができますよ。

DMM株は初級者~中・上級者もで満足できるアプリという点で、評価ができますね。株式投資初心者の方はまずかんたんモードで取り引きを始め、慣れてきたらチャートの分析方法などを学んだ上で、ノーマルモードに切り替えて利用できると良いでしょう。

(参考サイト)
・DMM株アプリ Google / Apple
DMM証券HP

主婦投資ブロガーはる’sメモ

株式投資初心者にDMM株をおすすめしたいのは、アプリの操作のかんたんさよりは、その手数料の安さにあったりします。株式投資を自動で・・・といったような便利なアプリも実は多くありますが、その多くは割高な手数料が発生します。このような点からも、まずは手数料の安いDMM株で株式投資の基本をゆっくり学べると良いですね。

2位、SBI 株

SBI 株
こちらは、SBI証券の株式アプリ。本アプリはその機能性の多様が魅力です。話題の銘柄をまとめて購入できるテーマキラーや株主優待検索など、SBI株独自のサービスで差別化を図っています。そんなSBI 株アプリのおすすめポイントは以下の3つ。

ランキング機能がある

値上がり幅、値下がり幅など多種多様な条件で、大量な銘柄をランキングで並べ替えることが可能。また、低位株(ボロ株)除外機能といって、株価50円以下の値動きの幅が安定しない(急激に上がったり下がったりする)低位株をランキングから省く機能もついているので安心です。

株主優待情報を検索可能

株式投資の達人!桐谷さんの影響か、最近では株式優待目当てでの投資を行う方も増えたようです。SBI 株では、そんな株主優待情報の検索も簡単。優待内容が写真で見られるので、株式投資のモチベーションアップに一役買ってくれるでしょう。

テーマ投資が可能

SBI株ではテーマキラーというサービスを利用することで、会社ではなくテーマ(例:ドローン、Vチューバー)で投資を行うことができます。手数料も売買代金の0.5%(税抜)で管理費用もかからないということで、株式投資初心者の方にはその手軽さが嬉しいでしょう。

(参考サイト)
・SBI 株アプリ Google / Apple
SBI証券HP

主婦投資ブロガーはる’sメモ

テーマキラーを利用すれば5万円から、株式を小分けにして購入(単元未満株)できるということで、少額から株式投資で分散投資を行いたい方は利用を検討しても良いでしょう。しかし、株式の通常取り引き時と比べると、やはりその手数料割高さは気になります。

資産運用スマホアプリ

ここでは、資産運用をアプリにまるごとおまかせできるスマホアプリを2つ紹介していきます。資産運用までアプリにおまかせできる時代なったとは驚きですよね。

1位、WealthNavi(ウェルスナビ)

WealthNavi
WealthNaviはウェルスナビ株式会社が運用している、スマホアプリ。こちらのアプリは、投資金額は?といった投資に関する簡単な質問に数問答えるだけで、投資者にピッタリの投資プランを提案、その後入金をすればその後の運用までまとめて行ってくれます。そんなWealthNaviアプリのおすすめポイントは以下の3つ。

投資の手間がかからない

先述したとおり、WealthNavi(ウェルスナビ)アプリの場合は、ウェブ上で質問に答えて、あとは入金をするだけ。難しい投資用語やテクニック、経済ニュースを知らずとも投資を始めることができてしまいます。まさに、アプリに完全おまかせの資産運用とはこのことですね。

調整も行ってくれる

投資を始めると手間なのが、その後の調整(リバランス)。始めに適切な投資配分を算出しても、各投資先で買ったり負けたりしているうちにその配分が崩れてきてしまうことがあります。しかし、WealthNavi(ウェルスナビ)アプリの場合はその後の調整までを自動で行ってくれる点は手がかからず嬉しいです。

少額から始められる

WealthNaviの最低投資額は10万円。また、、毎月の積立投資なら月々1万円と少額から資産運用が可能。月々1万円、アプリに投資をおまかせできるとなれば、また資産運用のハードルはぐっと下がりますよね。

WealthNaviアプリなら、資産運用をまるまるアプリへおまかせでき投資に手間がかからないので、忙しくて投資に時間を取れない方も気軽に資産運用を始められる点はおすすめです。

(参考サイト)
WealthNavi HP

主婦投資ブロガーはる’sメモ

手間いらずで資産運用ができる、WealthNavi。ここでもやっぱり気になるのは、その手数料。年率1%利用料に年率0.10%~0.14%の運用手数料がかかるとなると、年間で1.1%以上が何もしなくても引かれていく計算に。利便性と手数料を天秤にかけて賢く選択する必要がありそうです。

2位、THEO(テオ)

THEO
こちらも、お金のデザインという会社が運営している資産運用アプリ。ウェブ上で質問に答えるだけで、投資者の代わりに運用してくれる点でそのコンセプトはほぼWealthNaviと同じです。THEOは1万円からと少額からの資産運用が可能で、手軽資産運用を始めたい人にはぴったり。そんなTHEO(アプリのおすすめポイントは以下の3つ。

少額からの投資が可能

先述したとおり、THEOは1万円からの少額からアプリに完全おまかせで資産運用が可能。先述したWealthNaviは最低10万円からだったことを考えると、手軽さだけで言えばこちらに軍配が上がります。※出金は10万円以上でないとできません。

投資商品が豊富

THEOは6000種類以上の海外ETF(海外の取引所に上場している海外投資信託)が投資対象となっており、比較的高利回りな海外商品へ複数に分散して投資を行うことで、リスクを抑えながらも積極的にリターンを狙っていけそうです。

アプリのデザイン性が高い

こちらは好みの問題ですが、THEOの優秀なデザインチームによって作られた専用アプリはデザイン性が高く、ストレスなく利用できます。投資を視覚的に理解しながら、スムーズにアプリで資産運用を行うことができます。

なんといっても、1万円の少額からアプリへ資産運用をおまかせできるのは、これから投資を始めようか悩んでいる人には大きなひと押しとなるでしょう。

(参考サイト)
THEO HP

主婦投資ブロガーはる’sメモ

こちらも、資産運用をアプリに完全おまかせできるといったもの。この手のものはやはり、割高な手数料が気になるので、しっかり理解した上で始められると良いですね。ちなみにTHEOの手数料は、1.00 %~0.65 %(参照:THEO 手数料体系)と預け金額や利用状況によって変化します。

投資勉強

最後に、これから投資の勉強をアプリでとお考えの方のために、投資の勉強ができるアプリを2つ紹介して見ます。

1位、あすかぶ―株式会社Finatext

あすかぶは、株式会社Finatextが運用する株式投資勉強アプリ。1日1つの株銘柄の株価を、上がるか下がるか予想するといったゲーム形式で株式投資を勉強することができます。そんなあすかぶのおすすめポイントは以下の2つ。

毎日コンスタントに株の勉強ができる

1日1つの株銘柄の値動きの予想ということで、毎日手軽に時間を取られることなく、短時間で集中して株の銘柄選びの勉強ができます。また、他のユーザーの見通しを目にできる点も、自己流の銘柄選びのにとどまらず大変勉強になりますよ。

掲示板で株仲間と交流できる

アプリ内の掲示板で株仲間と交流が可能です。投資は一人で孤独で行うのも良いですが、仲間同士で情報交換をしながら取り組むのもまた一味違った楽しみもあります。使用しているユーザーの質もよく、スパムコメントも少ないような印象です。

これから株式投資を始められるかたは、あすかぶで株式投資の銘柄選びのイメージトレーニングをしてみるのも良いでしょう。利用料金も無料なので、思いついたらすぐに始められますよ。

(参考サイト)
・あすかぶアプリ Google / Apple

主婦投資ブロガーはる’sメモ

一日100問・・・となると受験勉強のように嫌気が差しますが、1日1問といった手軽さがうれしいですね。ユーザーの質が良いので、アプリ内での交流も結構楽しいですよ。株式投資をゲーム感覚で学びたい人は、まず始めの1アプリとしてダウンロードしてみても良いですね。

2位、かるFX―株式会社Finatext

かるFX
こちらも同じく、株式会社Finatextが運用するFX投資勉強アプリ。ドル―円、ユーロ―円などの通貨ペアの動きを予想、デモトレードを行うことができます。また、レベルアップしていくごとにトレードできる通貨ペアが増えていき、ゲーム感覚でFXを学ぶことができます。

FXの入門コンテンツで基礎を学べる

アプリ内の「かるFXスクール」では、FXの基本を会話形式で学ぶことができます。FX初心者が突然トレードするとなっても、その仕組みを理解できていないと難しいのが実情。アプリ内で学んで、デモトレードで試してと学びから実践までを行える点は評価できます。

他ユーザーとの情報交換が可能

こちらも、あすかぶ同様他ユーザーとの情報交換が可能となっています。FXは特に他のユーザーがどうトレードするか、トレンドを読むことが重要なので他ユーザーの発言も参考にデモトレードを行えると良いでしょう。慣れてきたら、自身で得たFXの役に立つ情報をアプリ内で発信することもできると良いですね。

FXはその値動きの激しさから、比較的リスクが高い投資方法へ分類されがち。そんななかで事前の練習の場を設けるという点では、かるFXスクールは大いに活用できるでしょう。

(参考サイト)
・かるFX Google/Apple

主婦投資ブロガーはる’sメモ

一時期ハマっていて、一日中やっていました・・・。実際のトレードツールより作りがシンプルなので、知識ゼロのFX初心者でもなんとなくトレードできると思います。筆者のように慎重派の人は、かるFXスクールで基礎を学び、本番用トレードツールのデモ口座で練習を積んでから、口座開設を行う流れがおすすめです。

【まとめ】初心者は無料アプリを活用して資産運用を始めよう

さて、ここまで資産運用おすすめアプリ10選を紹介してきました。今回紹介したアプリはどれもおすすめですが、だからといってすべてのアプリをダウンロードする必要はありません。
ご自身の必要なときに必要なものを入れ、随時上手に活用していくことで資産運用成功の大きな助けになるでしょう。

主婦投資ブロガーはる
主婦投資ブロガーはる
スマートフォンで手軽に資産運用ができるようになった現代。便利な資産運用アプリはしっかり活用して賢く、資産運用できると良いですね!

また、資産運用の知識づけはアプリだけでなく、資産運用関連本を利用するのもオススメ。資産運用関連本を読み込むことで、体系的に投資のノウハウを学ぶことができます。以下、おすすめの資産運用本をまとめた記事もございますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
はる
某大学の経済学部を卒業後、新卒で某大手証券会社へ就職。運動部さながらの日々をなんとか耐え抜き、結婚を機に退職。かわいい双子の子育て(証券より大変なんですケド・・)をしながら主婦投資ブロガー/ライターとして幅広く活動しています。お金に無関心な旦那に、投資の心得を叩き込み中。FP2級/二種外務員資格保有。
初心者のための利回り別!おすすめ資産運用ランキング2019完全版
おすすめ資産運用ランキング2019完全版
このまとまった資産・・さて、どう運用しよう。

元証券ウーマンならではの目線で、1000万円クラスのボリュームのあるお金の初心者向け運用方法を実体験を踏まえてランキング形式でまとめました。これから、まとまった資産の運用をお考えの方は必見のコンテンツです。

ランキングを見る